2018年 10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
休日になります。
臨時休業となります。
 
 
 
 
 
 
 







今月(6月)のキャンペーンで400g200g以上ご購入の
お客様には
ハマヤ パーソナルドリッパー 20枚入
を1つプレゼントしますので是非この機会に
ハマヤ パーソナルドリッパーを使って
エチオピア ゲイシャ ナチュラルを
簡単ドリップしてみてください。

ゲシャ・ビレッジ・コーヒー農園
エチオピアの西の果てに鬱蒼と茂ったベンチ・マジ(Benchi-Maji)地区のジャングル。この息を呑む様な美しい大自然の中で、ゲシャ・ビレッジ・コーヒー農園は約471ヘクタールの敷地でコーヒーを育んでいます。都市部から遥か遠くのこの地で、長年の夢であったコーヒー農園を2011年から開拓し、農園からほど近いゲシャ種発祥の地であるゴリ・ゲシャの森(Gori Gesha Forest)から世界最高峰品質のゲシャ種を厳選し栽培しています。数年に亘る努力の末、この素晴らしい周辺の自然環境に引けを足らないコーヒー品質を誇りを持ってお届けします。
農園ではゴリ・ゲシャ種だけでなく、他の地場品種も栽培しています。先住民メアニット(Meanit)の人々と協力し、自然環境への配慮や雇用機会など相互理解に努めています。
ゲシャ・ビレッジ農園は栽培から精製・乾燥まで全てのプロセスに妥協せず、従業員及びお客様への敬意を示し、エチオピア最高の品質であると同時に最も環境に配慮した農園であり続けるよう日々努力しています。
農園概要
収穫:10月初旬から1月中旬
地域:エチオピア南西部、ベンチマジ区
敷地:全体で471ヘクタール、コーヒーの栽培面積は320ヘクタール
標高:1,909m〜2,069m
GPS:6.54012、32.50202
樹林:700,000本
密度:2,000本/ha
保護地区:全体の27%
シェード:シェードツリー(30,000本)と自生森
土壌:原生林、茶赤色ローム質
気温:9〜30℃
野生生物:様々な鳥類、イノシシ、シカ、チーター、バッファロー、ライオン、サル、ハイエナ、ハリネズミ、ウサギ、その他地場固有種
精製方法
ウォッシュド:機械によるミューシレージ除去、又は12〜36時間の浸水発酵後、水分値30%まで2〜3日陰干し、アフリカンベッドにて12〜19日かけ水分値11%まで乾燥。
ナチュラル:フローター除去後、アフリカンベッド上に薄く拡散し、ビニールシートでカバーし乾燥時間を調整、18〜30日間で乾燥。
ハニー:ホワイト、レッド、イエロー、ブラックとミューシレージの付着度に
応じて区別。温室乾燥。

ゲシャ・ビレッジ・コーヒー農園 農園主のレイチェル・サミュエルさんより
  エチオピアで唯一と言っていいコーヒーの大農園です。品質管理をしっかりと行い、常に安定したコーヒーを日本の皆様に安心して飲んでいただけるように日々努力しております。美味しさだけでなく、環境とコミュニティにも配慮した私たちのコーヒーをぜひ楽しんでください。

農園のウェブサイト http://www.geshavillage.com
 

新商品の
極EXシリーズ
ポイント
30%!